しだれ桜の木の下で

境内にある「しだれ桜」の木の下で 桜まつりを開催します。 この「しだれ桜」。 数十年前に当時の神社役員さん達により 福島の三春町から購入し、境内に植栽されたものですが、 いまだに花があまり咲かず、神社関係者が嘆いていたところ、 その話を聞いた、鹿沼のNPO法人CCV学園の子供たちが 「この桜の木を、もっと見てあげて、可愛がってあげて、 そうすれば、きっと応えてくれて咲いてくれるよ」 そんな言葉がきっかけとなり、開催する事になりました。 その子供たちの歌や劇等を中心に、琴や昔がたり等 桜の木の下で行う予定です。 是非皆さんも、桜の木と、その子供たちの応援に来てください。 桜まつり 日時: 4月11日(日) 11時~15時 場所: 社務所横のしだれ桜周辺