新嘗祭献穀粟播種祭

地元、日光市大室で、宮中でこの秋行われる新嘗祭にお供えされる粟の種蒔の祭事がおこなわれました。    心配された雨も上がり、奉耕者他約80名の参列のもと、斎畑に種を蒔きました。    9月には、抜穂祭が行われます。 和田禰宜さん、ご奉仕ありがとうございました。